本文へスキップ
税理士選びは、悩み事など色々なことを話しやすく何でも相談できる事が大切です
新宿区の税理士事務所
池田税務会計事務所
新宿区新宿5-4-1 新宿Qフラットビル906号
TEL 03−3225−1640
サイトマップ
得する情報


売上増事例にみるマーケティングノウハウ【飲食業扁】

大企業の予算が厳しくなっているなか、これまで大企業のお手伝いをしていたコンサルタントが中小企業を手伝おうとしてもそう簡単ではありません。
成功報酬で仕事をするなど、一般的なコンサルタントは、ほとんど尻込みするためです。お客様を成功させて報酬をもらうのがコンサルタントですから、成功報酬はごく普通のことだと思いますね。

おかしな話ですよね。
そこで、そんなコンサルタントの方々に私は、「まず成功報酬で飲食店の支援をしてやってみたらいかがですか…」と提案します。
つまり飲食店ほど成功の法則があてはまるケースは少ないのです。飲食店という前に、飲食を考えて見ましょう。

なんと人は「1日に3食」食べています。外食は1日平均1.4 食程度です。つまり毎日どこか飲食店に行って食べています。
飲食店経営に関係ない人も、ちょっと考えてみてください。
好きな店があると、週に1、2回行ったりしませんか?
経営者であれば自分に予算の裁量権があってお客様を連れて2,3日続けて行ったりすることもあるでしょう。つまり飲食店は、毎日来店してもらえるチャンスを持つ、類まれなビジネスなのです。

したがって、1ヶ月に1度、2,3ヶ月に1度しか来店しない人が、隔週や毎週来店してもらえるようにするのが、この飲食店の増販増客なのです。そのためにするべきことがあります。

CTPTマーケティングの定番「増販の3原則」です。
第1 の法則「誘客の法則」……一見客が入りやすいこと
第2 の法則「再来店の法則」…一見客が再来店し固定客化へ
第3の法則「頻客の法則」…… 固定客の来店頻度を高める

この基本をしっかり行えば、売上は急増します。

売上増にお悩みの方はぜひご相談ください。



                                   新宿 税理士 池田税務会計事務所
                                       電話 03−3225−1640

 

ホーム 事務所案内 業務案内 よくある質問 税理士乗り換え お客様の声
  得する情報 料金について リンク集 お問い合わせ ページトップへ