After Coronaを勝ち抜く

「資金繰り」「資金調達」をサポ-トする新宿の税理士

債務超過を改善するために日本政策金融公庫・商工中金の「資本性劣後ロ-ン」を活用し新たな資金調達を支援しています。

  • 2021-04-01
  • お知らせ
  • ホームページをリニューアルしました
  • >

Message

Message

代表税理士からのご挨拶

・経営者は自身の悩みを誰にも相談できないということ。
・特に「お金」の話は誰にも相談できないということ。
・弊事務所は特に「お金」の話しシッカリとサポ-トします。

代表税理士からのご挨拶

会社概要

Company

Company

事務所概要

私は、新宿で税理士をやっております池田俊文と申します!

弊事務所は、節税・税務調査対策はもちろんのこと、会社にとって無くてはならない「お金の残し方」をアドバイスしています。会社は「お金」が無ければ生き残れません。会社が存在しなかったら当然のことながら節税も税務調査も頭を悩ますことはありません。中小企業が事業を続けていくためには「資金繰り」と「資金調達」は重要課題です。その最も大事な「お金」を守ることを弊事務所はサポ-トしています。

弊事務所は、職員がたくさんいる事務所ではありませんが、誠心誠意心を込めて、丁寧なサービスを提供しています。

ありきたりかもしれませんが、「痒いところに手が届く」を信念としています。

経理や税務など面倒なことや不安なことは税理士に任せて、社長様には、ぜひ事業の繁栄に注力していただきたいと思っています。

顧問先様に喜んでいただける裏方になれれば、それが最高の喜びです。

事務所概要

Feature

Feature

池田税務会計事務所の特徴

  • 資金繰り管理に強い

    赤字が続いていてもお金が回っている間は倒産しませんが、黒字であってもお金が回らなくなれば倒れてしまいます。その大事なお金が「どんぶり勘定」「では・・・水道から流れ出る水をザルで掬っているようなものです。 弊事務所は桶に貯まる仕組み作りをサポ-トしています。

  • 資金調達

    今までの借入本数にコロナ関連融資が加わり、据置期間が終了したら返済本数が増えてアップアップという会社さん、「途上管理」 大事ですよ。。。 資金が不足した場合、どうやったら金融機関から調達できるのか。 今回のコロナ融資に限らず融資を受けたら常に「資金繰り管理」をしてお金が回るかどうかを見守る仕組み作りをサポ-トしています。

  • 財務体質改善

    「B/S(貸借対照表)」の無駄な脂肪を削ぎおとし筋肉質の体力を作る。これが財務体質改善。銀行融資や経営者保証解除を有利に進める為には「B/S・P/L(損益計算書)」の改善が必要です。「B/S・P/L」のどこをどう改善すれば良いのかをサポ-トしています。

もっと見る

Service

Service

サービス一覧

弊事務所は、会社を守るために「税金の話」から「お金の話」までをサポ-トしています。